牡 丹

BOTAN FLOWER

HIGASHIMATSUYAMA PEONY GARDEN

中国から伝来した牡丹

ボタンはボタン科の落葉低木で中国西北部が原産地です。500年ごろ中国で成立した『神農本草経』(シンノウホンゾウキョウ)の中には薬草として記載されています。
日本に牡丹が渡来したのはいつごろか定かではありません。
『出雲国風土記』 (733 年に成立)には意宇(オウ)あたりの山野(現在の島根県安来付近)の草木として牡丹のことが記されていますが、 現在の牡丹と同じものかははっきりわかりません。
清少納言の随筆「枕草子」に登場することから平安時代に遣唐使が中国から持ちかえったと推定されます。その後、日本に広まり平安時代の後期には各地の寺院でも栽培されるようになりました。

ぼたん品種 紹介

garden in higashimatsuyama

red
  • 帝冠

  • 芳紀

  • 緋扇

  • 博愛

  • 日暮

  • 島津紅

  • 朝日港

  • 大松山

  • 新七福神

  • 晃花殿

pink
  • 花競

  • 吉野川

  • 明石潟

  • 八千代椿

  • 二上

  • 初化粧

  • 御所桜

  • 越後獅子

  • 花売り娘

  • 春光寿

white
  • 新扶桑司

  • 連鶴

  • 貴婦人

  • 玉天集

  • 村松の雪

  • 冬の花火

  • 白王獅子

  • 扶桑司

  • 鳳輦

  • 明皇の宝

purple
  • 大正の誇

  • 麟鳳

  • 島根長寿楽

  • 島の藤

  • 新国色

  • 春霞

  • 磯の波

  • 鎌田錦

  • 鎌田藤

  • 紫紅殿

yellow
  • ゴールデンボール

  • ハイヌーン

  • 黄冠

複色compound
  • ホワイトヘブン

  • オリエンタルゴールド

  • ファーストアライバル

  • ヒラリー

  • ビジョンオブシュガープラム

  • カナリーブリリアント

  • スクラムティドゥリーアンブシャス

  • イエロードゥドゥルダンディ

  • ロリポップ

  • コッパーケトル